エレクトーンの重さ

家にエレクトーンを置きたいと言った場合には床の補強などをした場合がいい可能性があります。

 

そもそもエレクトーンの重さというのは約80キロくらいから100キロを超える場合があるからです。

 

例えば脚の部分にクッション性があるものを敷いたり、とりあえず簡単に補強するのであれば新聞紙などで代用しておくのもいいでしょう。

 

ただでさえ重い楽器なので無理に動かしたりすると床面に傷がつく場合があるので注意が必要といえます。

 

もし引っ越し先の家に運びたいといった際には、無理せずに引っ越し屋のスタッフに任せるのが無難です。多少は料金が上乗せされる可能性がありますが、新居に傷がつくよりはよっぽどマシだと思います。

 

特にマンションの2階とか3階となってくると、とてもじゃないですが素人の人では運ぶことは困難です。

 

また場合によっては重さを軽くするために分解するという方法もあるそうですが、故障となる原因になるのでやめておいたほうがいいでしょう。