エレクトーンの練習について

小さいころからずっとエレクトーンをやっていれば、いずれは先生になりたいとか、プロを目指すといった人もいるでしょう。

 

でも、エレクトーンのみで食べていくには並大抵の努力では難しいものです。

 

練習に練習を重ねて、やっと始めてプロとして認められるわけで。

 

休んでる暇なんてありません。毎日かかさず練習をする必要があります。ときには諦めてしまうこともあるかもしれない。

 

でも、先生になるほどの人って心からエレクトーンが好きなんですよね。だから毎日鍵盤に触れて感覚を忘れないようにしてる。