エレクトーンのシューズ選び

素足でエレクトーンを演奏するっていう方もいるかもしれませんが、ほとんどの方はシューズを履いて練習すると思います。

 

ではどういう基準で選ぶのがよいのでしょうか?

 

まずは男女共通してることがヒールの高さは2cmほどある靴がよいです。男性の場合でも・・です。

 

ヒールがあるとベースが踏みやすく、かかとに負担が少ないからですね。

 

シューズの裏面はゴムやシリコンなどの吸収性が高い素材のものを選びましょう。ゴムでもシリコンでなくてもいいのですが、固い素材はNGです!

 

あとは足裏の感覚が分かりやすい、できるだけ薄いシューズのほうがおすすめです。厚底なシューズだと足裏の感覚が鈍くなってしまうからですね。

 

シューズの大きさは鍵盤と鍵盤に間に挟まらない、そして2つの鍵盤を同時に踏んでしまわない大きさを選びましょう。